sci-fi fab

Archive

2016年10月 1/1

羊頭書房

SFの洋書を手に入れる方法は、やはりネットがメイン。前にも書いたようにAmazonはじめ、購入ルートも豊富でかつお手軽、古書なら送料入れてもそんなに財布も傷まないのでとても便利に使っている。しかし、オールドファッションな表紙絵やデザインを偏愛する自分にとって書店で、現物をあれこれ眺めながら直感でジャケ買いとかしてみるのも、また愉しからずや、なのだ。昭和の感覚なのだ。でもって最近スキあらば覗いてみるのが神保...

  •  0
  •  -

Babel-17 / Samuel R. Delany

6冊目。Samuel R. Delanyの1966年ネビュラ賞受賞作である本作を、ぜひ原書で読んでみたかった。そして読んだ。非常に面白かった。導入のどろっとした描写と相反して、読後は非常にさわやか。内容は説明が難しいので割愛・・・では、あんまりなので、出来る範囲でご紹介したい。遠い未来、いくつもの恒星間でAlliance(同盟)を組む人類は激しいInvasion(侵略)を受け続けている。Invasionによるライフラインの断絶でAlliance側は...

  •  0
  •  -

「SF教室」(2)

「SF教室」が30うん年ぶりに手元に帰ってきて、まず感じたのがおや、こんなに内容薄かったっけ・・・。やはり、中学生と今とでは、体力・学力・反射神経では負けてしまうが読書力だけは積み上げた現在の方が優っているのかな、ふふふ。しかしながら、おもに筒井康隆のであろう「SF読んで見なさい」という文章が本当に濁りがなく、みずみずしく感じることには変わりない。その熱意が「SF教室」を貫いている。もうSF文学などというジ...

  •  0
  •  -