sci-fi fab

Archive

2018年07月 1/1

The Mind Game / Norman Spinrad

カルトを題材にした軽めのサスペンス24冊目。Norman Spinradの"The Mind Game"(1985)を読了。日本語版未訳。Spinradは、もともと寡作な上に翻訳も少ないのであまり知られていないが、アポロ賞(仏SF文学賞)受賞作の『鉄の夢』や、マッスルウーマンの後ろ姿のイラストが鮮烈な『はざまの世界』などニューウェーブ以降の米国作家だ。たまたま、すごい圧力の表紙絵に誘われてゲットしたものの、結構ぶ厚いので読破には時間がかかる...

  •  0
  •  -

Up The Line / Robert Silverberg

新米時間旅行ツアーガイド君の憂鬱23冊目。Robert Silverbergの"Up The Line"(1969)を読了。邦訳は真鍋博画伯の表紙絵の『時間線を遡って』(東京創元社)が懐かしいが、後に表紙絵が少しリアルな感じに変更され、いずれも絶版状態。しかし、近年『時間線をのぼろう【新訳版】』(東京創元社)と装いもあらたに読むことができる。それではまずはアウトラインを。“Isn't it risky?” I asked.“Just take your pills and you're saf...

  •  0
  •  -